効果・効用から検索   (5/5ページ)   BACK

  

 元気がなく胃腸のはたらきが衰えて、疲れやすい
 ものの次の諸症:
 虚弱体質、疲労倦怠、病後の衰弱、食欲不振、
 ねあせ。
ホチュウエッキトウ
補中益気湯
 腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの
 次の諸症:
 高血圧の随伴症状(動悸、肩こり、のぼせ)
 肥満症、むくみ、便秘。
ボウフウツウショウサン
防風通聖散
 色白で疲れやすく、汗のかきやすい傾向のある
 ものの次の諸症:
 肥バン症(筋肉にしまりのない、いわゆる水太り)、
 関節痛、むくみ。
ボウイオウギトウ
防已黄耆湯
 風邪のひきはじめで、寒気がして、発熱頭痛があり、
 身体のふしぶしが痛い場合の次の諸症:
 感冒、鼻風邪。
 使用上の注意:身体虚弱の人には使用しないこと。
マオウトウ
麻黄湯
 小児ぜんそく、気管支ぜんそく。
マキョウカンセキトウ
麻杏甘石湯
 関節痛、神経痛、筋肉痛。
マキョウヨクカントウ
麻杏ヨク甘湯
 便秘
マシニンガン
麻子仁丸料
(東洋漢方便秘薬)
 関節痛、筋肉痛。
ヨクイニントウ
ヨク苡仁湯
 虚弱体質で神経がたかぶるものの次の諸症:
 神経症、不眠症、小児夜なき、小児疳症。
ヨクカンサンカチンピハンゲ
抑肝散加陳皮半夏湯
 めまい、ふらつきがあり、または動悸があり、尿量
 が減少するものの次の諸症:
 神経質、ノイローゼ、めまい、動悸、息切れ、頭痛。
リョウケイジュツカントウ
苓桂朮甘湯
 腰に冷えと痛みがあって、尿量が多い次の諸症:
 腰痛、腰の冷え、夜尿症。
リョウキョウジュツカントウ
苓姜朮甘湯
 比較的体力があり、下腹部筋肉が緊張する傾向が
 あるものの次の諸症:
 排尿痛、残尿感、尿の濁り、こしけ。
リュウタンシャカントウ
龍胆瀉肝湯
 胃腸の弱いもので食欲がなく、みぞおちがつかえ、
 疲れやすく、貧血症で手足が冷えやすいものの
 次の諸症:
 胃炎、胃アトニー、胃下垂、消化不良、胃痛、嘔吐。
リックンシ
六君子湯
 疲れやすくて尿量減少、または多尿で時に口渇が
 あるものの次の諸症:
 排尿困難、頻尿、むくみ、かゆみ。
ロクミジオウガン
六味地黄丸

*漢方薬名の漢字は現代漢字またはカタカナで記入しているものもあります
それぞれの漢方薬の成分等の詳細はここら→ 詳細