「薬日新聞」連載記事、「薬屋談義」(永井達夫:東洋漢方製薬株式会社)
薬屋談義

当ページは薬日新聞に連載された記事「薬屋談義」をPDF化したものです。 著作権は薬日新聞社に帰属しますが、条件付で再配布許可記事です。 詳しくはこちらをご覧ください。

  *PDFファイルを開くのに多少時間がかかる場合があります。


 第72回 皮膚病薬の話D ヤブほど儲かる保険制度
 第71回 皮膚病薬の話C 一貫堂の経験方として
 第69回 皮膚病薬の話B 望診こそ名人の診断
 第68回 皮膚病薬の話A 日本漢方『本朝経験』
 第67回 皮膚病薬の話@ 減り続ける専門店
 第65回 盲点『肌着からの再感染』
 第62回 ステロイド剤に頼らないお手当てを
 第61回 あらゆるカユミに漢方の『五物解毒散料』
 第60回 漢方薬屋のスギ花粉症(目のかゆみ)対策
 第59回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』H
 第58回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』G
 第57回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』F
 特 集 置き薬に夢と希望と安全を
 第56回 置き薬販売業の明るい未来を拓く その5
 第55回 置き薬販売業の明るい未来を拓く その4
 第54回 置き薬販売業の明るい未来を拓く その3
 第53回 置き薬販売業の明るい未来を拓く その2
 第52回 置き薬販売業の明るい未来を拓く その1
 第51回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』E
 第50回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』D
 第49回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』C
 第48回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』B
 第47回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』A
 PICK UP 私が永井達夫です。
 第46回 勧めて失敗少ない『柴胡桂枝湯』@
 第45回 病む人々に夢と希望と安心を!
 第44回 満員の映画館で「火事だ!」を叫ぶ
 第43回 「配置用効能」の方が販売では優れもの
 第42回 その人に合った薬の提供と説明を
 第41回 「添付文書を読んでの相談対応」の続き
 第40回 薬日新聞読者のご指摘にお応えします
 第39回 読むと恐くて薬は服めない!?
 第38回 『パブロン』例に「相談対応」の実際
 第37回 現代医療で疾患の3/4に治療法はない
 第36回 新販売制度と「一般用薬品」
 第35回 頭の体操=薬は化学!化学?それとも…。
 第34回 漢方の効き目が分かる日数は?
 第33回 「配置薬業の将来像」
 第32回 「漢方は当てものですか?」
 第31回 仕事には4分類ある
 第30回 メニエール病と漢方薬療法
 第29回 夜尿症や小児専用薬だけではない「小建中湯」
 第28回 血の巡りを良くするのはサラサラ血液だけでない
 第27回 「質の良い血液」- 解毒の臓器『肝臓』
 第26回 「質の良い血液」- 便通を調える
 第25回 アングロサクソンの交渉術
 第24回 登録販売者試験合格への勉強法
 第23回 ネット販売裁判の争点「対面販売」
 第22回 薬ネット販売訴訟判決を傍聴して
 第21回 「枇杷の種」でガン細胞が消えてしまったから不思議
 第20回 「代謝産物=毒素の排泄」血液の「質」の盲点とは
 第19回 「品質」は何によって決まるのか
 第18回 登録販売者は資格だ「資格」と「資質の確認」
 第17回 呼吸不足の解消法にはその基本は吐いて吸う
 第16回 「持病」が下着を替えただけで治った!?
 第15回 呼吸不足で「肩こり」や「貧血」「心臓不具合」
 第14回 老化防止では「廃用性退行」にご留意を
 第13回 「冷え」と「質の良い血液とその循環」の話
 第12回 花粉症の人達にまたやって来る悩ましい季節
 第11回 四方を海に囲まれた日本は体も湿り易い
 第10回 妊婦さんや授乳中のママのおくすり相談
 第9回 「決断できぬ」「不安に苛まれる」の処方箋
 第8回 治りにくい皮膚病のお手当をアドバイス
 第7回 コロンブスも吃驚!「水虫くん」の撃退法
 第6回 やわらかな発想で切り開かれる世界 そのU
 第5回 やわらかな発想で切り開かれる世界 そのT
 第4回 ひざの痛みに『防已黄耆湯』と養生
 第3回 配置用医薬品の『効能書き』はすごいぞ!!
 第2回 新型インフルエンザと漢方の『麻黄湯』
 第1回 添付文書の相談の項に「登録販売者」と「配置員」を加えるべきだ!

永井達夫 執筆者

東洋漢方製薬株式会社
永井達夫


発 行 所
株式会社 薬日新聞社
本社
〒930-0084 富山市大手町3番16号
TEL 076-421-5666 FAX 076-421-5667
ホームページ http://www.yakunichi.co.jp/
購読料 1年間 12000円
発行日 毎週1回水曜日発行


メニューへ

Copyright
Copyright