毎日のお手当て

@ 起床後、内服剤(顆粒状)十味敗毒湯を食前に水または
お湯にて服用する。飲み忘れたら食後に服用する。
A 靴下を履いたら、上から足元のスーパー除菌スプレー
をスプレーする。
表面が10秒以上濡れた状態になるようにスプレーする。
(10秒間の接触にて靴下の水虫菌が死滅する)
B 靴を履く前に、表面が10秒以上濡れた状態になるよう
足元のスーパー除菌スプレーをスプレーする。



@ 昼食の30分から1時間前に内服薬剤(顆粒状)十味敗毒湯
を水またはお湯にて服用する。飲み忘れたら食後に服用する。
A 履き物をスリッパや別の靴に履きかえる場合のみ、その
履物の患部と接触する部分が10秒以上濡れた状態になるように
足元のスーパー除菌スプレーをスプレーする。


@ お家に帰って靴を脱いだら、靴の中が10秒以上濡れた状態
になるように足元のスーパー除菌スプレーをスプレーする。
(朝と夜スプレーするのは、より確実に除菌するため)
A 夕食の30分から1時間前に内服薬剤(顆粒状)十味敗毒湯
を水またはお湯にて服用する。飲み忘れたら食後に服用する。
B お風呂またはシャワーの時には、石鹸を使って患部をよく洗い、
石鹸をよく洗い流した後、出来れば乾いたタオルで拭いてから、
患部にイソジン液をスプレーし、60秒以上経ってから洗い流す。
(石鹸が残っていると、『イソジン液』の効果が出ません。)
(殺菌作用は60秒で完了、流さなくても害はありません。)


【戻る】



メニューへ

Copyright